ishikawa10

テレビや雑誌をみると、毎日のように「最新」のダイエットが登場しますね。でも、ダイエットで「最新」を謳うものは、大体あてになりません。

なぜなら、新しいということは、まだ知見があまりないということだからです。

知見がないため、次のような当たり前の質問に答えることができません。

  • そのダイエットはどういう人に効果的なのか?
  • 逆にどういう人には効果がないか?


とはいえ、私たちは新しいものが大好きです。

そのため、すでに沢山の実績がある「古き善き」ダイエット法であっても、「最新」と言わないと売れないから仕方なくそう言っている場合もあります。

では、どうやって正しいダイエットを見分ければいいのでしょうか? 目利きのポイントは、たったひとつ。

そのダイエット法で痩せた人が、どの程度の期間キープできているのか? ということ。
 

ダイエットの目的は、体重を「減らす」ことではなく、「減らしたまま」でいることです。
目先の劇的な「ビフォー・アフター写真」にだまされることなく、本当に効果的なダイエットを心がけたいものですね。