tsugishima16

前回に引き続き「ヘルシーそうでヘルシーじゃないもの」を紹介していきます。それでは早速ですが、今回ご紹介したいヘルシーじゃない食品は「ドライフルーツ」です。

オフィスのロッカーに忍ばせておいて空腹を満たしたり、ヨーグルトに入れて食べてもおいしいドライフルーツ。最近では専門店までありますよね。

美と健康にオススメな食材として、雑誌などでも紹介されることが多いので、ドライフルーツに対して「ヘルシーなおやつ」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?


確かに栄養価も高く、ダイエット時のおやつとして私もオススメすることがあります。

ここでちょっと思い出して欲しいのですが、生で食べる果物は酸っぱいのに、ドライフルーツは甘く感じませんか?

そうなんです。実は、ドライフルーツは製造過程で砂糖が添加されているものがとっても多いんです。


もちろん、砂糖を使用せずに作られているものもありますが、マンゴー、いちご、キウイ、ブルーベリー、パイナップルなどは、砂糖が使用されているものがほとんど。

砂糖がダイエット中に控えるべき食材であることは、もう理解していますよね。

 

「じゃあ、ダイエット中はドライフルーツは絶対に食べたらダメなの?」というあなた。

 

ご安心ください。ちゃんと砂糖が使用されていない果物もあるので、それを選ぶようにしてみてください。例えばプルーンやいちじく、あんず、レーズンなどは、砂糖不使用のものが多いですね。


商品のパッケージに記載されている原材料名をチェックすれば、砂糖が使用されているかどうかがすぐに分かりますので、次に購入するときは、是非チェックしてみてくださいね!